ほうれい線・シワの原因

ほうれい線・シワの原因記事一覧

シワにはどんな種類があるの?

シワを防ぐためと、できてしまったシワに対応するためには、シワについて理解することが大切です。シワには小ジワ、大ジワがあります。小ジワは目元にできやすく、「ちりめんじわ」とも呼ばれます。主に肌表面の乾燥や水分不足が原因でできます。肌が乾燥している状態で紫外線を浴びることにより肌内部のコラーゲンがダメー...

≫続きを読む

シワはどうしてできるのでしょうか?知ってますか?

シワは皮膚の老化現象です。けれども、30代から目立ち始める人もいれば、50、60代になっても目立たない人もいます。ということは、体質による部分もあるのかもしれませんが、環境や生活習慣に気を付けることにより、シワの発生は抑えることができる。ということなのではないでしょうか。それでは、まずどのような要因...

≫続きを読む

紫外線を浴びると老化してシワが悪化する?

シワの主な要因は老化ですが、加齢だけが原因ではないのです。近年の研究で、加齢よりも紫外線の影響による光老化のほうがシワの要因になることがわかっています。紫外線を浴びることで、肌内部で大変なことが起こっているのです。紫外線にはUV-AとUV-Bの二種類があります。UV-Aは浸透力が強く、肌の内部まで達...

≫続きを読む

乾燥肌は小じわができやすい?

乾燥肌や敏感肌の人は、普通肌の人よりもシワができやすいといわれています。乾燥肌は、水分だけでなく脂分の分泌も少ないので、小ジワがすぐにでき、回復も遅くなります。乾燥肌と敏感肌の関係ですが、皮膚の乾燥の原因の一つに、皮膚の表面を作る角質細胞を作るセラミドが少ない、ということがあります。表面を守る細胞が...

≫続きを読む

間違ったスキンケアはシワを増やすことになる?

健康で若々しい肌を保つために、毎日のスキンケアは欠かせません。スキンケアをきちんと行うことで、シワの発生を遅らせるだけでなく、できてしまったシワを回復させることも可能なのです。けれども、間違ったスキンケアはシワの増加を促進するだけでなく、取り返しがつかない深いシワにしてしまう恐れもあります。自分が間...

≫続きを読む

加齢とシワの関係【やっぱり老化には勝てない?】

シワができるのは、間違いなく老化現象です。加齢とともに肌にはどのような変化が起きていくのでしょうか。年齢を重ねると、肌内部のコラーゲンが減少していくことに加え、筋肉の繊維がどんどん切断されていくので、肌表面が弾力を失っていきます。それが加齢によるシワの正体です。繊維が切断されていく原因は、加齢により...

≫続きを読む

普段の表情が原因でシワになることもある

人にはいろいろな癖があります。考え事をするとき眉間をしかめる、怒った時に口を尖らせたり頬を膨らませたりする、驚いたとき大きく目を見開く、顔をくしゃくしゃにして豪快に笑う、これらの表情にも一人ひとり特徴があります。実は、これらの癖は肌に定着していき、目尻のシワやほうれい線になっていくといわれています。...

≫続きを読む

シワができはじめるサイン

"できてしまったシワを目立たなくするのはそれほど簡単なことではありません。シワと増やさない、シワをこれ以上目立たせないように対策を立てる前に、シワができる前にしっかりと予防することと、肌の老化のサインをいち早くキャッチすることが大切です。日常的なお手入れを継続して、水分と脂分のバランスのとれた健康な...

≫続きを読む

シワができはじめる年齢はいくつ?

シワができるのは何歳からでしょうか。個人差はありますが、早い人は20代からシワができはじめます。「25歳はお肌の曲がり角」という言葉がありますが、あながち間違ってはいないようで、10代では4週間サイクルで肌のターンオーバーが行われていますが、20歳を過ぎると徐々に新陳代謝が衰えていき、細胞の入れ替わ...

≫続きを読む

たるみが気になりだすのは何歳から?

顔のたるみは、シワのはじまりです。たるみをきちんとケアすることで、シワの発生を抑えることが可能なのです。たるみは、肌の内部の真皮層のコラーゲンが減少する、あるいは繊維が分断することにより起こります。コラーゲンが減少するのは、加齢に伴い新陳代謝が衰えることが一番の原因と考えられます。新陳代謝が衰えだす...

≫続きを読む

シワとたるみの関係性を知っておこう!

たるみはシワのサインです。ファンデーションのノリがよくないなど、いつも通り化粧をしていてもうまくメイクできないのはたるんできたサインです。たるみがひどくなるとあごやフェイスラインがだぶつき、頬や口角が下がる、深いしわが発生するなど、とても年齢を感じさせてしまう顔になります。肌のたるみは、表面の問題で...

≫続きを読む

デコルテや首のシワにも注意

紫外線が日焼けだけでなく、シワの原因にもなる有害なものだという認識が広がっています。そのため顔のUVケアはきちんと行っている人がほとんどだと思いますが、首やデコルテラインは忘れられがちです。首の皮膚はほとんど顔の皮膚と同じデリケートな部分です。きちんとケアをしないと、くっきりとしたシワがあらわれます...

≫続きを読む